読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダのHealthy Life

毎日を健やかに幸せに過ごすためのヒントを探して

vol.7 休職生活 運動編〜ゴルフ〜

寝てばかりの廃人生活をしてひと月。 体力はみるみる落ち、駅前のスーパーでちょっと買い物をするだけで体が鉛のような重たさになり、帰ってベットに直行。 免疫力も低下しちょっとしたことですぐ風邪をひく日々。 長い休みだからひとり旅でパワースポットで…

vol.6 仕事人間の休職の過ごし方

仕事しかしてこなかったワタシから仕事がなくなった。 時間はたくさんあるけれど何もしたらいいのかわからないし、何もしたいこともない。 自分という人間の空っぽさにまた落ち込みました。 ひと月目はひたすら眠り続けました。 寝ても寝ても眠いのです。 目…

vol.5 突然の休職

当時のワタシにとって、休職は本当に突然でした。 まだもう少し出来ると思ってたし やれるとこまでやりたいって思いもあった でも今思うと予兆はその半年前から起きていました。 ・原因不明のめまいや吐き気 ・パニックの頻発 ・わけもなく涙、かつ止まらな…

vol.4 嫁失格?仕事一番ジャンキーLife

パニック障害ということを自分で受け入れ、薬を使うようになるとたちまち症状は安定し、仕事は普通通り?いやおそらく普通以上にバリバリ働いていました。 毎日帰宅は12時近く。タクシーで帰ることもしばしば。休日も土日のどちらかは出勤または家で仕事。 …

vol.3 心療内科の探し方

いざかかりつけの心療内科を探そうと思ったのですが、どこにいけばいいのかわからない。 そして、その数の多さにビックリしました。 大体の駅には〇〇メンタルクリニックというのがあり、選択肢は豊富です。 しかし、違いはホームページを見てもなかなかわか…

vol.2 パニック障害のキッカケは「結婚」?

初めてのパニックからしばらく発作はなかったのですが、結婚が決まってから発作が頻発するようになりました。 決してマリッジブルーになっていたわけではないのですが、 ・親戚への挨拶 ・ドレスの試着 ・会社の会議中 あらゆるところで発作が襲ってきました…

vol.1 はじめてのパニック

ワタシとパニック障害のお付き合いはかれこれ数年になるのですが、初めて起きた時のことはいまでも鮮明に覚えています。 深夜2時、仕事が終わらずタクシーで帰宅。 (当時は珍しいことではありませんでした) 乗り物酔いしたのか気分が悪くなり、途中下車。倒…

vol.0 はじめまして

ブログ初心者syrupですm *ワタシについて* 30代♀/ 会社員(現在休職中) モーレツに働いてきた20代を経て、数年前にパニック障害とうつ病を発症(´・ω・`) 心とカラダの健康について、ワタシが試したたくさんのことを少しずつ綴っていきたいと思います。 ・現在…