読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダのHealthy Life

毎日を健やかに幸せに過ごすためのヒントを探して

vol.26 ヨガニードラをはじめて〜薬に頼らない治療法を探して〜

薬に頼らない治療法を探して、第三弾!

本日はヨガニードラ

ヨガニードラとは、ヨガの種類のひとつで寝たまんまヨガとも言われ、難しいポーズも道具もいりません。

今日、いま、ここからスタートできます♪♪

 

ワタシとヨガニードラとの出会いは、以前スタジオヨギーというヨガに通っていた時にレッスンのひとつとしてあったことと、寝たまんまヨガアプリ睡眠&リラックススマホアプリ「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」についてをダウンロードしたこと、そしてリラックスおうちヨガのDVDに収録されていたことがキッカケです。

 

どれが一番最初の出会いか忘れてしまいましたが、同時期に出会いました。

 

DVD付 心を整える リラックスおうちヨガ・プログラム (高橋書店 ヨガの本シリーズ)

DVD付 心を整える リラックスおうちヨガ・プログラム (高橋書店 ヨガの本シリーズ)

 

 

約20分のプログラムなのですが、体は寝て、脳は起きている状態を作ることで、約4時間相当の睡眠効果があるそうです!!すごい!

 

本来は眠りに入らず、寝る直前のまどろんでいる状態が理想らしいですが、やってみるとほとんど途中で寝てしまいますw

眠れない夜はアプリを使って寝たりしていました★

 

休職する前は心を落ち着かせたい時にアプリやDVDを使って行っていたのですが、前回のブログvol.25 マインドフルネスとの出会い〜薬に頼らない治療法を探して〜 - ココロとカラダのHealthy Lifeでマインドフルネスと出会った時にこの考え方、瞑想、ヨガニードラとすごく似ている!

と思ったのです。

 

マインドフルネスはいま、ここ、に集中する瞑想に対してヨガニードラのプログラムの中身は自分の体の一部一部をボディスキャンするように意識してリラックスするものです。

 

やってみると、まさに、ヨガニードラはいま、ここに集中する瞑想なんですよね。

 

マインドフルネスを知ってから、ヨガニードラ瞑想を毎日続けてみることにしました。

マインドフルネスは自分で自分をガイドしないといけないですが、ヨガニードラはアプリやDVDでガイドしてくれるのでとても簡単に瞑想することができます。

 

寝る前はもちろん、疲れて帰ってきた時に少しやるだけでも体が楽になり、気持ちがとてもリラックスします。

個人的には飲んでいるお薬のリーゼ1錠くらいの効果はあるんじゃないかな、と思います(^^)

これからも続けていきたい習慣のひとつです♪